Star Dew

〜 何という事もない わたしの日々 〜

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
階段を駆け上がると〜
心臓ばくばくしませんか?

TV見てたら、
京都に遊びに行ったとき
見上げて クラッとなった階段が


なんと〜 ここで
誰が早く駆け上がれるか
年代別競争が開催されたとか

やはり、寺社仏閣の多い地域
階段なんて めじゃないのかな?

見ているだけで、
心臓 ばくばくばく・・・

(^◇^; ← あきらかに 運動不足でし
|  お出かけ京都 | 21:12 | comments(2) | trackbacks(0) |
京のおみやげ♪
まずは 食べるもの
← 前述の可愛い鳩もち♪ ( 関連記事は、こちら

他の お土産に押されて
若干 変形してしまいました (^◇^;

が!
味には、全く影響なし〜☆

柔らかい ういろう風の お餅で、
まったり お茶を頂きましたぁ♪

それと〜
つやつやと 美味しそうな柿 ⇒

偶然行き当たった漆器のお店で、
目が合ってしまったのですぅ

これは 連れて帰らねば〜(^o^)丿

他にも お椀に匙など、欲張って・・・
来年は、味の未熟さを 器でカバ〜の予定でごじゃります♪
(^-^)v ブィ!


-------- * -------- * -------- * -------- * -------- * --------

漆器のお店  『 うるしの常三郎 』
  お店の人が、とっても親切♪(*^-^*)
  製造元販売なので、手の届きやすい価格になっているそうです

  透明感が出てくるので、毎日 ガンガン使いたおしましょう
  という アドバイスは、目から うろこでごじゃりました
|  お出かけ京都 | 23:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
先斗町 ponto-chou


四条大橋のたもと
お城のような南座を背に、路地に入ると
そこは 別世界の 先斗町〜☆(^o^)丿

石畳の道の両側には、格子戸に暖かな色合いの灯り
さらに路地へと続く小道・・・
花街の雰囲気、十分です♪

朝なら、歌舞練場に通う 舞妓さんに会えるかも〜

なぜだか 背筋をシャンと伸ばして、
お澄まし顔で歩いてしまいましたぁ (*^-^*)
|  お出かけ京都 | 17:31 | comments(2) | trackbacks(0) |
詩仙堂 丈山寺


見上げるほど大きな 白い山茶花の下
ちいさな山門を入ります

受付では、お香かな?
かすかに 甘い香りが漂っていました (*^o^*)

建物内は 撮影できないのですが、お庭は OK〜☆

軒が深くて、ほんのり暗い室内では
木々の彩りが 一層 鮮やかに感じられます

名前の由来になっている 詩仙の間には、
詩人さんたちの絵が 鴨居の上に ぐる〜っと

漢詩は、残念ながら じぇんじぇん読めましぇん (^◇^;

ふと見ると、
畳の間に 『 寝転がらないでください 』 と 注意書き

その気持ち、判りますぅ
寝っころがって、日が落ちてゆくまで
の〜んびり お庭を眺めていたい♪
|  お出かけ京都 | 15:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
紅葉の京都散策〜☆


紅葉を求めて、京都まで足を延ばしましたぁ

今年は 色づくのが遅れていたので、
山も お寺も 錦をまとって ゴ〜ジャス♪(^-^)v

寒くて、観光客は 少ないかと思ったら、なんのその
ハイキング軍団 大活躍でごじゃりました
(^◇^;

妙齢の おね〜さま方
会話も弾んでいるのに 歩くの めちゃくちゃ速いですぅ
たこ焼き屋さんに、お寺の由来を教えてもらったり
見上げると 気絶しそうな階段も スタスタスタッ!

次回は、筋トレしてから 京都に行こうと
決心した次第であります・・・(x_x)
|  お出かけ京都 | 21:36 | comments(4) | trackbacks(0) |
銀閣寺


久しぶりの銀閣寺
侘び 寂びは、未だ理解できないけれど
優美な佇まいが、好き♪

総門の前で、甘い香りに誘われて
八つ橋も しっかり購入〜☆ (^-^)v

お薦めの薄焼きは、
とっても香ばしくて 上品な口当たりでしたぁ♪

それから、車屋のお兄さん達には、びっくり!
「 乗ってかない? 町中案内するよ〜♪ 」

ピカピカの笑顔と 赤と黒の人力は、とっても魅力的
でも、訊けなかった・・・

あの〜、あの〜、体重制限は ないのですかぁ? (^◇^;
|  お出かけ京都 | 00:08 | comments(5) | trackbacks(0) |
駒井博士の お家〜☆


ヴォーリズさん設計の 建物が
滋賀県に たくさん残されているので、
いつか 見に行きたいなぁ って思ってました

お寺の帰り道、駅とは 違う方向と気づかず
お屋敷街を トコトコ お散歩♪(^◇^;

とっても 感じのいい お家に見惚れていたら
銅版のプレートがあって、見学できることが判りました

更に 熟読すると
なんと! ヴォーリズさんの 設計でごじゃります
すご〜い♪ ヽ(^o^)ノ

築80年程
もちろん 傷みもあるけれど、それが 味わいになって
歩んできた お家の歴史を感じます

GHQに 接収された悲しみも 経験してるけど
ナショナルトラスト制度に守られて
これからは のんびり大事にしてもらってね

しかし・・・想いが強いと、出合えるのかな?
不思議な御縁でした (*^-^*)

-------- * -------- * -------- * -------- * -------- * --------

写真は、外側なら OKと お許しをいただいて撮りました

下記のサイトで、素敵な室内が 観られます♪
 散歩好きの京都 近ごろ京(みやこ)に流行るもの
  > 東山を読む 
  > 駒井家住宅 
|  お出かけ京都 | 16:00 | comments(9) | trackbacks(0) |
+ starving FISH +
+ CALENDAR +
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ CATEGORIES +
+ ARCHIVES +
   * ご注意 *
  記事に 関連性が認められない or
  ご自身のサイトへの リンクのみの場合
  サクサク 削除させていただきます♪
  悪しからず (^-^)v

  外部リンクは、記事アップ時点のみ有効
  経時的リンク切れは 自然発生するもの
  と お考えください

  リンク先で発生した トラブルに関して、
  当サイトは 一切の責任を負いません
  各自の責任において、リンク先を
  ご訪問ください
+ RECENT COMMENTS +
+ RECENT TRACKBACK +
+ THANKS +
+ PROFILE +
+ POWERED +
+ SPONSORED LINKS +
qrcode
このページの先頭へ